FC2ブログ

cococi blog

5月17日の花

hana120517.jpg

すっかり夏の空ですね。
白花の紫蘭、毎年一度は生けたくなる花です。
さて。
明日から日々花のレッスンだ。

花 シロバナシラン
スポンサーサイト



北海道。ほんとは出張。すこし、花の旅。

00004843.jpg

パンを撮りにいって、
花を見る。

芽吹きは緑。
と思っていたけど、北海道の芽吹きは違っていた。
木によっては、芽出しが赤いのもある。ヤマザクラなんかそうだ。
我が家の日向ミズキも、ヤマモミジもたしかに新芽は赤いけど。
ちょっとこれはすごすぎる。
だって、山がこんなかんじなんです。

img267.jpg


峠道を車で走り抜ける。
沿道の木は、赤に黄色に、目の覚めるような黄緑。
赤だって、朱色もあれば、深い濃い赤もある。
なんだろう、種類を特定したいけれど、走る車の中から、
しかも知らない地域の木ではわからない。

ようやくわかったのは、
どうやらカエデ系は黄色や赤らしいこと。
そして、花芽も同時に出てくること。

00004807.jpg
イタヤカエデ。
ハウチワカエデ。
庭に植えたい木が、ここではすくすくと育っている。

00004747.jpg

天を見上げるほどの大きな木がそこらへんにごろごろしてる。
これはカツラ。
いったい何年生きたのだろう。
力つきて、根元から倒れてしまった。
もうそれからだってどのくらいたっているかわからない。
その足下には、春一番の花たち。

00004783.jpg


エゾエンゴサク。
1年のうち、約1ヶ月あまりしか地上に姿をあらわさない、
ほんとうにいっときの花。

5月16日の花

hana120516.jpg

帰宅しました。
4月30日に生けて以来、すごく元気で、出発前まで保っていた。
もしかしたら、と残していった枝ものも、
もどれば無惨に枯れ果てておりました。

花器はよくゆすいで、ほんとは替えたいけど、
ちょっとその暇がない、ので、続けて使用。

旅先で見た、カエデの芽吹きのような、若い葉の朱にひかれて、モミジ。

花 山モミジ、ユキノシタの花

行ってた先は北海道。花に感動。
その話はまた後ほど。

5月1日の花

hana120501.jpg

玄関も緑にする。
かけ花は、流れるラインの枝と、根元を引き締めてくれる草があれば。

花 イボタノキ、ヘビイチゴ

 | HOME | 

Calendar
« | 2012-05 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Categories Search Monthly Recent Entries Recent Comments Recent Trackbacks Links Appendix hibihana

hibihana

ふだん着の花を生けよう。ということで、名づけてヒビハナ。
日常の花とうつわをテーマにした花レッスンを都内で開講中。
日々おきる花とのできごと、うつわのこと、ごはんまわりのことなど、かいています。
日々花・花教室→