FC2ブログ

cococi blog

4月30日の花

hana120430.jpg

たまっていた家の雑事を片付ける。
山吹も、散り始めたと思ったら、もう終わり。
掃除のときに動かしたら、ハラハラとみんな散ってしまった。
ほんと、はかない。

今はどこを見ても、緑がうつくしいとき。
新緑の緑のトーンの違いは、見ていて飽きない。
スタジオの花も、緑で。

スポンサーサイト



4月28日の花

hana120427.jpg

持ち帰ったときは、固いつぼみだった。
気温があがれば、次々満開に。
やっぱり、好きな花。
家にもほしくなって、苗を購入。
さて。どこに植えようか。

花 山吹

hana120428.jpg

車でとおりすがり、見つけた白い花。
自宅のそばに、こんな花が咲いているのを見つけたときが、
すごい発見をした気になる、今日このごろ。

4月24、25日の花

レッスンが終わって、持ち帰った花を、ようやく生ける。
ここのところ、私事あわただしく、ちょっと放りっぱなし。

hana120425.jpg

青い壷。
いろんな花が合いそうです。
先週のレッスンの残り、うぐいすかぐらと、二輪草。

hana120424.jpg

玄関は、つぼみの山吹に、近所で摘んだイチゲの仲間?らしき花を添えて。

戸外はあっという間に、初夏の様相。

お待たせしました

hana120419.jpg


日々花の皆さん、長らくお待たせしました。
とうとう購入いたしましたよ。
テープカッター。

前から気になっていたこのカッター、
鋳物製。どっしりしてて片手でも切れます。
大きすぎず、テープがおいてあります!的にどーんとしてないのもいい。
これなら日々花の隅っこに置きっぱなしでもいいかも。
撮影にやってきたものを、買わせていただきました。
実物見たら、やっぱりよかったんです。
プラスチック製のカッターにしようと、何度思い、
何度とどまったことか。
買わないでいてよかった。

6年のあいだ、ご不便おかけしました。
これでもう、テープがさくさく切れますよー

たまっていた用事にちょっとずつ手をつける

120418.jpg

1回目のは、冷蔵庫の中で瓶が割れて、だめにしてしまった。
もう1回つくろうと買ってきたところで、忙しくなってしまった。
風味が落ちる前にやらなくちゃ。
文旦ママレード。
夏みかんより好み。
さっぱり大人味です。
パンに焼き込む、がおいしいですが、
パンにクリームチーズと一緒にぬって食べると、
ワインがとまりません。
ひゃー。

4月17日、18日の花

hana120418a.jpg

たまには2階の花もアップ。
一日の花だった、カタクリ。
一緒にやってきた蕗の薹と。

hana120418b.jpg

翌日は、カタクリの葉だけ残し、枝をプラス。
ただいま、イボタノキがブーム中。
新芽のときは、こんなにかわいらしいなんて。
昨日買った器に入れ替えてみる。
ちょっと雰囲気が変わりますね。

蕗の薹、カタクリの葉、イボタノキ
花器 野田敬子

4月16日の花

hana120415.jpg
今回も、まとめてアップします。
今週生けかえた花。
玄関は、花器もチェンジ。

林の縁に咲いていると、萌葱色に目が洗われます。
春だなあと感じ入る木、キブシに、
フリチラリアを添えて。

スタジオ部分は。

hana120416.jpg


花器はそのまま、花をチェンジ。
雑木の芽出し、日一日と変わる様子が楽しい。

イボタノキ、ウグイスカグラ、シロヤマブキ、エビネ

4月5日の花

hana120405a.jpg

身辺あわただしくて、ちょっと放置でした。
今日はまとめて2つ。
玄関の花は、こでまりに。
生けようかな、と思うのは、やはり桜を見てから。
切り花界ではそろそろ初夏の気配がでてくる頃。

hana120405b.jpg

スタジオの花は、うぐいすかぐらと菜の花で。
器は、最近買った、木の花器。
菜の花は、家の前を通りかかった農家の方がくださったもの。
食用なのだけど、あまりにきれいだったので、数本生ける用に。
小松菜の菜の花です。

しばし、慌ただしい日々が続くので、
今日はかんたんですが、これにて。

 | HOME | 

Calendar
« | 2012-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Categories Search Monthly Recent Entries Recent Comments Recent Trackbacks Links Appendix hibihana

hibihana

ふだん着の花を生けよう。ということで、名づけてヒビハナ。
日常の花とうつわをテーマにした花レッスンを都内で開講中。
日々おきる花とのできごと、うつわのこと、ごはんまわりのことなど、かいています。
日々花・花教室→