FC2ブログ

cococi blog

リョウブといっしょに。

100526.jpg
あじさいですか?
とよく聞かれる、この花。
オオデマリといいます。
まさに、手まり状の花がワサワサついてて、
かわいらしいのですけど、
水が下がりやすいのが難です。
切り口は、なるべく深く縦に割り込んで、お水はたっぷりめで。
スポンサーサイト



イワシの乱入

100525.jpg

まともなゴハンが食べたい。
生活ペースが戻ってくると、あたまの中は、その一念。
魚食べたさに、スーパーうろうろ。
いさき、いしもち。あさりに、しじみ。
いかもいいなあ。
こういうときは、食い意地がはってて、どれもおいしそうに見えるものですよね。
迷って、豆あじとあおやぎを買う。
あおやぎは、ぬた。
豆あじは南蛮漬け。
すっぱいコンビだけど、なんかいいんじゃないだろうか。
帰宅したわたしを待っていたものは、8尾のまるまる太ったイワシ。
おなじく、魚に飢えた夫が、買ってきたのでした。
せっかくの豆あじ、ひらいて塩をし、本日干物にすべく乾燥中。

昨晩は、いわしのさしみになったのは言うまでもありません。

やっと一息。

1005241.jpg

通常の生活にやっと戻ったかんじです。
この10日くらいというもの、毎日がハプニングの連続。
ひとつ解決。また次の問題が…
ただでさえ、詰め詰めの進行なのに。
わたしの仕事じゃないんですが。
やっぱり、家の中でどたばたしている人がおりますと、
一緒にたいへんになっちゃいます。
それもこれも、無事、終わって、ちょっと肩の荷が下りた感じです。
花を見つめる眼にも、きもち余裕が。
パソコン疲れの眼に、緑がしみます。

袋ものに生ける

100523.jpg

布の袋をいろいろ集めて、花器にしてみる、5月の日々花。
月2コースのレッスンです。
陶やガラスのように、形がしっかり固定されていないところが生けにくくもあり、面白くもあり。
写真は、Nさんの花。
たらんと垂れ下がる、たいつりそうみたいな花も、
こんな花器ならたのしみやすいです。

家にいるならせめてもと、片付け進行中。

100508.jpg
まずは洋服の処分です。
このさい、思い切って捨てちゃいましょう、と、
今日もごみ袋いっぱいのリサイクルごみに出した。
クリアボックスが、1個、空になって、
あーすっきり。
現在わがやでは、処分が相次いでいます。
まず、しぶしぶながら電子レンジオーブンを変えた。
だましだまし、使っていたけれど、
とうとう壊れてしまったのだ。
プリンタも壊れた。
仕事に必要だし、これも仕方なし買い換える。
それから…他にもあれが…
というふうに、電化製品の故障、連鎖中。
続くというけれど、ほんとにそうなんですね。
しまいに、車のエンジンがかからなくなったときは、
さすがにイヤーな空気が…。
こちらは軽症ですんでよかったです。
まあ、これを機会に片付けようというキモチになったのです。
それにしても。
捨てようと思うと、余分な荷物がいかにあるか、
思い知らされてます。

バラの長持ち記録、更新中。

100507.jpg

4月25日ごろの花だから…もう10日以上はたっている。
なぜか、バラがどれもみなよくもっている。
どうしたのだ??
市場で買った白のばら、グリーンアイス。
細々した茎で、いかにもすぐにつまっちゃいそうだったのに、
まだまだ咲き続けている。
写真のは、レッスンのときに生徒さんがおすそ分けくださったばら。
野趣ある枝ぶりに、外でたっぷり日を浴びたような濃い緑の葉。
ゆっくり花が開きつつある。どうやら、八重咲きのよう。
5月はばらの季節、と思います。
なので、余計にうれしい。

青葉若葉。

100506.jpg

モヤモヤしてるなあと思っていると、みるみるうちに、
緑のトンガリになり、あっというまに、きちんと葉っぱの形になる。
柚子の木にも新葉が出てきました。
それもたっぷり。
お約束どおり、アブラムシもやってきて、
まだ少しなので、手でつぶしてとってます。
ちょっとキモチわるいけど。
それよりも、この柚子の新葉。
すごくさわやかな匂いがするのです。
青柚子の皮より、もっと清冽な香り。
なにかに使えないものだろうか。

ごぶさたしておりました。

100505.jpg

こんないいお天気なのに、家にいるなんてもったいない。
と思いつつも、体調不良につき、
休養の連休になってしまった。
干した布団の上がすごく気持ちよさそうで、
自分もいっしょに干されたくなってしまう。
ついでに、パンも干してみた。
田舎パンのはじっこ。
カラリと揚げて、クルトンにする。

 | HOME | 

Calendar
« | 2010-05 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Categories Search Monthly Recent Entries Recent Comments Recent Trackbacks Links Appendix hibihana

hibihana

ふだん着の花を生けよう。ということで、名づけてヒビハナ。
日常の花とうつわをテーマにした花レッスンを都内で開講中。
日々おきる花とのできごと、うつわのこと、ごはんまわりのことなど、かいています。
日々花・花教室→