FC2ブログ

cococi blog

新サイト工事中のため、こちらで更新します。

新サイトへの移転がちょっと手間取ってます。
再開まで、こちらで更新します。
なお、今までのところ 
http://homepage3.nifty.com/azze/index.htm
はご覧いただけます。

長雨続きのこの夏。
白絹病が大発生。
気温30度くらいで活発になるというカビの一種です。
これに侵されると、根元が白い糸状のカビに覆われ、枯死してしまう。
そして、根元には茶色のタネ状のつぶつぶが置き土産に・・・
これ、菌核というそうで、このまま越冬するらしい!
調べたところ、発生したらその株と土は取り除いて焼却。
土を消毒しなさいとのこと。
ガスバーナーがいいらしいとのことで、ホームセンターに走る!
カセットボンベを装着するタイプを購入して、とりあえず作業。
発生した植物と土をとりのぞき、バーナーで土の表面を焼く。
なんか、効きそう。
そのうえ、手軽でよい。
菌は土の表面から5cmくらいのところで生きているらしいので、
しばらくして天気が続いた後、もう一度やってみよう。
PHをあげるといいらしいので、石灰をまいて、様子見です。
皆さんもお気をつけ下さい。

バーナーはこんなのです。
140829.jpg
スポンサーサイト



手のりコゲラ

DSC_1008.jpg

にわか雨のあいまをぬって、雑草とり。
「ドン!」と音がして振り返ったら、これがいました。
窓ガラスに激突したらしい。
着地したものの、目をシロクロさせてショック状態。
そうっと手に乗せても逃げないのです。
だいぶ長いこと、おとなしく手に乗っていたでしょうか。
虫に反応してぱっと飛んで行ってしまった。

羽の模様をたよりにしらべてみたら、
コゲラのようでした。
キツツキの仲間らしい。
ガラスをつつくのは、やめてね。



シクラメン・コウム

00007006.jpg

このところ毎回、
切り花を仕入れにいって、苗ものも連れて帰るはめになってる。
このあいだは、すみれいろいろ。
毎年買って、毎翌年出てくるのは、たちつぼすみれだけ。
やっぱりこぼれ種からは難しいのか。
なんでだろうね。
で、今日はこれに目がとまる。
シクラメンコウム。
スミレなみのチビさ加減がかわいい。
どこに植えようかな。

土を割って、春が来る。



立春を過ぎたあたりから、うちの庭も、なんとなく春めいてきている。
この間の暖かさで、蕗の薹が次々顔を出し始めた。
これは、と思ってあちこち目を配ってみれば、
だめになったと思っていた草も、
そろそろと思っていた花も、
土を割って、芽吹いてきている。
こういう瞬間がとてもうれしい。
今日は、朝の仕入れで買ってきた、ビオラの苗も植える。
よこはまセレクション。
微妙な色合い、よく咲く花。
ビオラの中でも秀逸の品種。
やっぱり植えないと春が来た気がしないのです。

ついで、玄関の花も取り替えて。
仕入れた花から、新顔をひとつ。
そばを通るだけで、よい香り。


フリージアの仲間に、シロモジを添えて。

それでもまーだーこりずにー

IMG_20111213_104529.jpg

今日は今日で。
お正月レッスンが来週からはじまる。
その材料と、来年のための下見に、山野草やさんに行く。

というのは、表向きの理由で。
つい、庭に植える苗木も買ってしまう。

そんなことーしてる場合じゃないのにー
冷静な頭のどこかで、声がするけど、無視無視。

 | HOME |  »

Calendar
« | 2020-07 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Categories Search Monthly Recent Entries Recent Comments Recent Trackbacks Links Appendix hibihana

hibihana

ふだん着の花を生けよう。ということで、名づけてヒビハナ。
日常の花とうつわをテーマにした花レッスンを都内で開講中。
日々おきる花とのできごと、うつわのこと、ごはんまわりのことなど、かいています。
日々花・花教室→